夫の残業で救われる家庭

夫の残業で救われる家庭

夫がずっと残業続きで会わない日が続いていたんですが、そのことについて深刻そうにごめんねと謝られました。
子供がいるので育児に参加できなくて申し訳ないと思っているみたいなんですが、最初は確かに大変だったけれど夫のいない生活には慣れました。人間って続けていると慣れるものですもんね。

今は育児よりも金銭的なことが心配なので正直残業はどんどんしていただきたいなと思っています。夫が残業することによって食生活が豊かになるんですよね。
残業が少ない月は本当に貧乏なので納豆と豆腐ばかり買ってましたけど、残業続きなのであまり気にせず食材を買えています。
夫に対して、「いや、残業してくれるとお金が増えて助かるからいっぱいして欲しいんだよね」なんて言ったら、「俺はATMなの?」といった喧嘩が始まるので本音は言えません。

あんまり節約しなくていいのでイライラすることも減って、夫が残業してくれると良い事だらけです。やっぱりお金の余裕は心の余裕だなと実感しますね。夫に何か言われるとカチンときていたのが嘘のようです。
いっぱい稼いできてくれるようになったから、尊敬しているんでしょうね。わがままを聞けるようになりました。

それにしても、子供がいるだけでこんなに出費ってかさむものなんですね。
ジュースやらお菓子やら服やらであっという間に一万円がなくなってしまいます。下手したら大人よりお金がかかるんじゃないですか。
今のところ専業主婦でいますが、将来的には共働きした方がいいような気がしてきましたよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です