年の差婚の楽しさ、笑って暮らそう

年の差婚の楽しさ、笑って暮らそう

現在子育て真っ只中、10年の交際して24歳離れた夫と結婚し日々生活してます。
24歳も違うと音楽の好みも違うし、耳も少し弱くなりつつあります。なので、うちは音楽を聴くときは少しボリュームが大きめです。
知らない方からするとよく驚かれますが会話も合います。そして、もちろん子作りもできます。

ただ、心配なのは、あと何年夫は働けるのか。子供がまだ小さいので日々あと何年は大丈夫なんて指折り数えております。
本来なら2人目なんて事も考えるのですが、なんせ年の差婚、子供の年齢と夫の年齢を考えると踏み込めないのが現実です。
高校、大学、と子供を育てるのは本当にお金が必要です。
60歳以上の子育て中の方の補助とかないのかしら、なんて思ったりする毎日です。

なので、私は夫がいつ倒れてもいいようにと子供が小さいその間に自分のスキルを上げよう!なんて事もアタマで思っても、小さい子供を片手に家事に追われてなかなか一歩が踏み出せず…。
今になり、なぜ独身の時にもっとお金を大切にしなかったのかをなぜ勉強をしなかったのか日々痛感しております。
なので、最近は流行りのフリマアプリで物を売りコツコツとお小遣いを稼いでます。
そんな心配が絶えないい私達夫婦ですが、正直大きな年の差と感じた事はありません。年の功と言いますか、夫との性格なのかもしれません。

先日、嬉しい出来事がふとした時に夫が『あぁー幸せ』と言ってくれました。私は『なんで?』と聞くと、『かわいい娘にも恵まれ、美味しい御飯も食べれて、貧乏だけど、そんな些細な事が幸せ』と言ってくれました。
そんな風に言ってくれる夫にはやっぱり感謝です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です